スペイン旅行のお土産で喜ばれたものとは。オススメのスペイン土産をご紹介

スペイン旅行へ行った時に、喜ばれたもの、オススメのお土産をご紹介します。
今回はスペインのバルセロナとカダケスに行きました。
今回初めてのスペイン旅行でしたが、買いすぎかというくらいお土産を買ってしまいました。
でも、あとで振り返っても買っててよかったなと思えました。
海外には滅多にいけないですし、もしもの時に誰かに挨拶代わりに渡すことができます。会話のネタにもなります。
強いていえば、帰りの飛行機の荷物が多すぎて笑えるということです。スーツケースがギリギリの19.1kgでした(20kgが限度)。
今回、所持金として6万円とちょっと(5ユーロ分)両替して行きましたが、
それでも100ユーロほど余りました。

会社などの職場のにオススメお土産は?
お土産は消耗品がいいとよく言われますが、オススメはお菓子です。
おいしいお菓子が喜ばれます。

スペインのおすすめ土産

トゥロン(ヌガー)

ガウディ建築の一つカサミラの建物の中に、トゥロン屋さんがあります。トゥロンとは、英語で言うところのヌガーのことで、アーモンド、卵白、砂糖やはちみつなどを主な原料としたお菓子です。
そのヌガーで有名なヴィンセンスというお店で、パッケージや内装がとてもおしゃれでした。
トゥロンは、デパートの中やスーパーにもヌガーコーナーがあるので、手に入れやすいです。
色々な種類があり、カタラーナー風のものやドライフルーツが入ったものなどを買いました。
他の国では手に入りにくいので、ぜひ買っておきたいものです。

オリーブオイル

オリーブオイル生産量がナンバー1というスペイン。本場スペインのオリーブオイルを買いました。
今回はカダケスのスーパーで買いました。10ユーロくらいです。
瓶がおしゃれなので、買ってしまいました。勿体無くてまだ使っていません。
日本に持って帰るときは、かなり厳重にタオルなどで包んでスーツケースに入れれば大丈夫でした。

オリーブ

スペイン料理ではオリーブの実がふんだんに使われています。
こちらもスーパーで買いました。割れ物は困るので、
3つセットの缶に入っているお手頃なものが助かりました。
塩味が効いていてサラダに入れると美味しかったです。

ガウディグッズ

バルセロナのサグラダファミリア内のお土産屋さんにたくさんガウディグッズがあります。
ガウディのステンドグラスを模したデザインの色鉛筆やノート。
チョコレートなど様々なものがあります。

サグラダファミリアの色鉛筆

24色ある色鉛筆です。

Nutella b-readyなどバラマキ系のお菓子類

バルセロナのスーパーで買いました。個包装になっていて、配りやすいですし、職場ではおいしいと評判でした。
ただ、ヨーロッパには他の国にもあるとかないとか…

オイルサーディン

こちらもバルセロナのスーパーで。お土産に渡したので味を確かめることはできませんでした。

雑誌

スペイン語だらけで読めないのですが(勉強します)、
スペインのデザインの雰囲気などを見ることができるので、
楽しいです。

最後に

スペインの料理は美味しいです。お土産もかなりの確率でおいしいものが多いと思います。
そしてやはり、スーパーでの買い物はお土産には最強です。お手頃なのでバラマキ系のものも買っておくと便利です。
またスペイン旅行に行ったら、掘り出し物を見つけたいです。ぜひお土産の参考にされてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です